こんな警告が出てきた方、「あなたのIPHONEは侵害されています。迅速な対応が必要です。」と出てきた方に向けて、色々な対策を紹介したいと思います。まずは、落ち着いて対処することでほとんどのケースは安心することができるかと思われます。2021年1月の現時点でのお話で、この内容には変更が加わる可能性があります。まずは、安心して良いことなのか、修理などが必要になるのかなどについて紹介します。

 

\ご相談は無料/

お手持ちの端末の脅威を解決します。新たな被害へ至る前にご依頼を!

あなたのiPhoneは侵害されていますは無視してOK

まずは、この手の警告メッセージで、「あなたのIPHONEは侵害されています。迅速な対応が必要です。」と出てきた場合には、偽の警告であるため無視して問題はありません。当サイトが見たところ、インストールはしてしまっても問題はないものですが、おすすめできるものではありません。この手の警告を見ると、Appleが公式的に出したようなように感じるかもしれませんが、よく見てみると怪しいところばかりです。公式的にはIPHONEではなくiPhoneと表示します。この時点で矛盾しまくりであるため、警告も偽のものであると断定して良いです。ただ、この更新時点で手法はどんどん変えられていきます。アプリでも偽のものをインストールさせられてしまうこともあるかもしれません。いくらAppleが対策していると豪語しても、抜けは必ず発生することがあります。当サイトが試しにインストールして内容を見てみたところ、VPNのアプリでした。この目的としては詐欺の部分もありますが、広告収入目的であることがわかりました。

もし、あなたのiPhoneは侵害されていますが気になりすぎる場合

基本的に無視はして良いものですが、気をつけられなければならないことは人には言えないような怪しいサイトを見ていたりすることがある場合です。たまに会社用の端末で見ている方もいますが、色々な意味でまずいです。基本的に何かしらの広告をタップして、そういった情報が出てきたか、いきなりすぎるくらいにその画面に変わったり、場合によっては画像検索などで引っかかってしまっている方が多いです。本当に、iPhoneがハッキングやハッカーなどの被害を受けたり、ウイルスなどの被害に遭うとすれば、症状もほとんどないことが多いです。明らかに「あなたの情報を抜いてまっせ!」というような症状が出てしまえば、その手の悪巧みをする業者などにとっては商売上がったりです。警告そのものよりも、そういった人に言えないサイトを見ている方が色々な意味で危ないことが多いです。この警告より、そちらの方を気にしてください。

あなたのiPhoneが侵害されないための賢い知識

セキュリティなどの技術は日進月歩です。特にこの手のサイトは色々手法を変えながら、怪しいサービスを運用していることが多いです。まずはそこに気づくことがおすすめです。そして、端末そのものが気になりすぎたり、何かしらの被害を受けているとなれば専門的な業者への相談も考えると良いです。当サイトもiPhoneの診断サービスなども行っております。この手のものはマルウェアとは種類が異なるため、警察に向かったり電気屋に向かったとしてもですが、どうにもならないことが多いです。そもそも端末の中に情報が残っていなかったりすることも多いです。そのため、犯人も雲隠れしてしまうこともあります。また、当サイトでもあなたのiPhoneを適切にハッカーから守る手法を書いております。そちらを参考にしてみてください。

 

iPhoneのセキュリティを強化し、適切に保つための講座

 

それでも心配であれば、そういった被害をすでに受けていないかなど当サービスが電気屋などに代わって専門的な調査を代行させて頂きます。続々とご連絡を頂いており、本当に異常があり、不正な請求を受ける一歩手前であった事例もあります。今やネットは便利な時代です。決済もお手軽です。それだけに、思わぬところから情報を引き抜かれてしまうこともあります。特にカード会社によっては、不正なものであっても一時的にあなたが数十万円を支払わなければならないというような出来事も発生してしまいます。そうなる前にしっかりと対策を打っておきましょう。

 

\ご相談は無料/

お手持ちの端末の脅威を解決します。新たな被害へ至る前にご依頼を!